始めてコンタクトを購入したきっかけ

始めてコンタクトを購入したきっかけ

初めてコンタクトを購入したキッカケは / 42歳 男性

初めてコンタクトを購入したキッカケは、非常に単純で、ちょっと幼稚なキッカケです。
私はメガネ派でいつもメガネをしていたのですが、大学のテニスサークルの活動の帰り道で女の子から「いつコンタクトにするの?」と聞かれたことがキッカケでした。

その言い方、というかニュアンスは、単に「いつコンタクトに切り替えるか」ということを聞いてきた質問ではなく、「コンタクトにするよね」という、ほぼ断定というか、メガネを止めることを前提とした質問だったので、非常に印象深かったのです。
どうも、私が大学に入ったばかりの頃は、メガネ=ダサい、かっこ悪い、という風潮が大きくて、メガネ派はかなり不利な感じでした。

それゆえ、コンタクトにしない理由はナニ?という感じの会話の流れになりました。
やはり、(当時は)そういう年齢だったので、女子から言われると、影響力は非常に大きかったのです。

という訳で、翌々日くらいには、さっそくコンタクトも取り扱うメガネ店に行っておりました。
正直、単純すぎるとは思いますが。初めてのコンタクトは、目がゴロゴロして、形が合わず、非常に高額なわりに、使い勝手も使用感も悪く、なんだかなあ、という印象のままでした。

そんな経緯を経て、現在はメガネ派に戻っています。果たして良かったのか悪かったのか、はたまた見た目的には、どうなのか?など色々な疑問を抱えたまま現在に至っております。
以上、「初めてコンタクトを購入したきっかけ」は、女の子からコンタクトについての言われたことから始まりました、という思い出話でした。

注目情報