始めてコンタクトを購入したきっかけ

始めてコンタクトを購入したきっかけ

私は小学生の時から視力が悪い方でした / 48歳 女性

私は小学生の時から視力が悪い方でした。
その当時は、眼鏡をかけている人が、何となく良いな、と思った事もありました。

でもいざ眼鏡をかけるとなると、やっぱり嫌でしたね。
それで、高校生になるまで、眼鏡をかけずに頑張りました。
その頃はコンタクトレンズをつけるという選択肢はなかったです。
その理由は、コンタクトを目に入れるのが怖かったからです。
それに大人の人がするものだと思っていました。

高校生になると、視力がより悪くなってしまい黒板の字も見えないので、仕方なく授業中だけ眼鏡をかけていました。
眼鏡にも慣れてきて、学生時代は眼鏡の自分を見られる事に抵抗もなかったです。

それから何年か後、就職が決まりました。
すると、コンタクトレンズにしたい、という気持ちになりました。
就職したので、気持ちを新たにしたいと思ったのでしょうね。あと、綺麗に見られたい、と思うようになりました。
お洒落を楽しみたいし、人に見られる事をとても意識し始めたのだと思います。視力の悪い私には、コンタクトレンズがあって本当に助かると思います。

注目情報