始めてコンタクトを購入したきっかけ

始めてコンタクトを購入したきっかけ

初めてのコンタクトは、必要に迫られての購入でした / 34歳 男性

初めてのコンタクトは、必要に迫られての購入でした。
当時自動二輪の免許をとったところで、乗っているバイクのヘルメットがフルフェイスのヘルメットだったことが理由です。

フルフェイスのヘルメットとはその名の通り、顔全体を覆うヘルメットですので、メガネをかけたまま被ることはできません。そこで、被った後にシールドを明けてメガネをかけていたのですが、これがまたヘルメットを外す時に忘れてしまうのです。
メガネを外さずにヘルメットを取ろうとすると、メガネが引っかかるので顔が痛いのです。
それを何度も繰り返して、眉間アタリに小さなキズとかを作ったのがコンタクト購入の理由です。

そもそもフルフェイスでメガネっていうのが間違いなのですが、フルフェイスのヘルメットが貰い物であったという事、当時学生で新しいのを買ったりとかコンタクトを買ったりしたのには資金的に躊躇したのが間違いの元ですね。最初から素直にコンタクトにすべきだったとあとから気づきました。

注目情報