始めてコンタクトを購入したきっかけ

始めてコンタクトを購入したきっかけ

初めてコンタクトを購入したきっかけは、スポーツを始めるときでした / 43歳 男性

初めてコンタクトを購入したきっかけは、スポーツを始めるときでした。
具体的にはテニスを始めるときに購入したのですが、裸眼のままではボールがよく見えず、プレーができませんでした。
そこで眼鏡をしたままプレーを試みたのですが、眼鏡が邪魔でうまくプレーできませんでした。

そこでコンタクトを購入したのですが、やはり正解でした。
スポーツをやるのにとても便利でした。
とくにソフトコンタクトであれば多少激しく動いても落ちることはほとんどなく、快適にスポーツを楽しむことができました。
自分はあまり眼鏡が似合っていなかったので、ファッション的にもコンタクトにして正解だったと思います。
あとは車の運転の際に光がまぶしかったりするとサングラスをかけたくなるのですが、眼鏡のままだとサングラスをかけることができなくて不便だったこともありました。
コンタクトにしてからはサングラスも掛けることができ、車の運転も快適になったこともよかったと思っています。

注目情報