始めてコンタクトを購入したきっかけ

始めてコンタクトを購入したきっかけ

私が初めてコンタクトを購入したきっかけは、自動車免許の更新です / 34歳 男性

私が初めてコンタクトを購入したきっかけは、自動車免許の更新です。
私は視力が低いので眼鏡をかけていたのですが、試しにコンタクトを使うようになったのです。
度が強い眼鏡なので重く、長時間かけていると疲れてしまうので、コンタクトの方が良いかなと判断したからです。

実際に使ってみると、確かに便利でした。
現在では、使い捨てコンタクトレンズもあり、目に優しいタイプもできたので、とても使いやすい環境になったなと思っています。コンタクトの利点としては、両目それぞれに最適な度数を選択できる点があります。眼鏡では、両目の度数が大きく違う場合、バランスをとるのが大変です。

しかし、コンタクトレンズは、それぞれ目にはめるので、柔軟な対応が可能なのです。

最初は長期間使用するコンタクトレンズだったので、使用後の手入れが面倒でした。
さらに、コンタクトレンズは1回見失うと、探すのが大変だったのです。
その点使い捨てなら、そうなっても諦めることができて、手間がかかりません。毎回新品のコンタクトレンズを使用できるのも、とても快適です。
コンタクトレンズも、ニーズに応じて進化しているのでしょうね。

注目情報