始めてコンタクトを購入したきっかけ

始めてコンタクトを購入したきっかけ

初めてコンタクトを購入したきっかけは / 39歳 男性

初めてコンタクトを購入したきっかけは、スポーツをする時にメガネが邪魔になるからです。
私はバレーボールを中学生の頃に始めて、高校3年生まで続けていました。

高校卒業後は美容師になり仕事が忙しく、閉店後はカットやパーマなどのレッスンで時間が無かったのですが、技術も覚えて時間に余裕が出来た時にバレーボールをまたやりたくなり、知り合いのチームに入れてもらって始めるようになりました。

社会人になってから視力が落ちて、メガネをしないとボールがよく見えないのでメガネをかけて試合などしていたのですが、動きにくいし、顔にボールが当たる場合もあるので、メガネだと危ないのでコンタクトをするようになりました。

コンタクトはメガネと違って視界も広いし、スポーツをする時にはメガネと違ってズレる心配もないので、コンタクトにして良かったです。
普段仕事などをする時はコンタクトもメガネもしていませんが、スポーツをする時には無くてはならないモノです。
コンタクトの値段も以前より安く、手入れも楽になっているのでコンタクトをしていない人に勧めたいくらいです。

注目情報