始めてコンタクトを購入したきっかけ

始めてコンタクトを購入したきっかけ

高校生の頃から視力の低下を少しずつ感じ始め / 35歳 男性

高校生の頃から視力の低下を少しずつ感じ始め、メガネを作って頂き、勉強する時や本を読む時だけかけるようにしていました。
母親は昔から視力が相当低いので、そのDNAを引き継いでいるのかもしれません。
その影響もあって、必要なとき以外はメガネをかけないようにしています。例えば、汗をかいた時にレンズが曇ったり、寝起きの際にかけ直したりするのが面倒だと思ったからです。
加えて、メガネを外した後、暫くしてからメガネをかけようと思ったときに、どこに置いたか忘れちゃう時がよくありますね。あれが嫌だったので、普段はなるべくメガネをかけないようにしていました。

でも、どうしてもメガネをかけ続けなければいけない状況になってしまいました。

車の免許を取得したのですが、運転時にはメガネをかける事が「必須」になってしまい、この際だからとコンタクトに変える事を決意しました。
コンタクトだと一回一回外す手間が省けますし、紛失したり、万が一破損したりしたとしても今はネットの時代で、通販で買い求めるのも嬉しいですよね。メガネだと修理に少し時間が掛かってしまうと思います。コンタクトに変えて、自分自身は良かったなと感じますね。

注目情報