始めてコンタクトを購入したきっかけ

始めてコンタクトを購入したきっかけ

コンタクトレンズを初めて購入したのは / 47歳 女性

コンタクトレンズを初めて購入したのは、今から29年前の高校を卒業した年の3月です。
コンタクトレンズを買いたい、メガネを止めたいという理由は3つありました。

第一の理由は、田舎の高校を卒業して、地方都市の専門学校に行くことになっていたのでそれなりの変身が必要だと思っていました。
第二の理由は都市では、高校を卒業後に車の運転免許を取得することが慣例となっていましたので、運転免許の写真がメガネをかけた写真ではどうしても受け入れがたく、コンタクトレンズにしようと決心しました。
最後の理由は、メガネの女の子はモテないという思い込みでした。

最初のコンタクトレンズはもちろん母に買ってもらったハードレンズで、お手入れ方法なども購入先で丁寧に教えて頂きました。
その当時コンタクトレンズは、高価なものでしたので、学生が気軽に購入できなかったと思います。
私の母も、装飾品などでしたら、買ってはくれなかったですが、娘の将来(結婚)を心配してコンタクトレンズは迷うことなく買ってくれたのでした。
コンタクトレンズにするきっかけが異性の目を意識してなんて、浮ついた動悸かもしれませんが、親も同じこと考えていたと思うと、笑えてきます。

注目情報