始めてコンタクトを購入したきっかけ

始めてコンタクトを購入したきっかけ

視力の悪いわたしには、とても便利なコンタクトレンズ / 38歳 女性

視力の悪いわたしには、とても便利なコンタクトレンズ。それを最初にわたしが使い始めたのは、成人式のときでした。

それまでずっとメガネで過ごしていたのですけれど、さすがに成人式に着物で出ると決まったとき、メガネでは格好悪いなと思って、初めてコンタクトレンズを作りました。
それまで、目の中に異物を入れることに違和感があったので、コンタクトレンズの購入は全く考えていませんでした。
それに、わたしがコンタクトレンズを買おうとしていた頃はまだまだ値段も高くて、使い捨てもそれほど普及していなかったので高価なものだったと言う理由もあります。なくすと、打撃が大きかったのです。

ケアする商品も今ほど充実していなかったので、幾つもの薬液に付けないといけないと言う面倒臭さもありました。
結局、ハードコンタクトは眼の中に鱗を貼り付けたみたいでとてもしていられなかったので、ソフトコンタクトレンズを購入しました。

注目情報