始めてコンタクトを購入したきっかけ

始めてコンタクトを購入したきっかけ

日々の生活に眼鏡が欠かせない私ですが / 30歳 男性

日々の生活に眼鏡が欠かせない私ですが、これまでコンタクトレンズとは、長らく縁がありませんでした。
主に装着への不安感が強かったのですが、ある出来事を皮切りに今ではコンタクトもしています。
その出来事とは、仮装パーティです。
参加するまでは、自分が仮装衣装に身を包むとは考えもしなかったのですが、初めて参加した時に一つの問題に直面しました。
それは、眼鏡を掛けていると衣装を着用出来ないという問題でした。
単純に、眼鏡を外せば良いという選択肢もありましたが、我が家ならいざ知らず、暗がりも多いパーティ会場で、眼鏡が無ければ、とても身動きは取れません。
困り果てた私に、同伴した私の友人から、コンタクトを着けてみてはどうか、と提案されました。
今思えば、頂き物のコンタクトをその場で着けるという行為は、些か問題があったようにも思いますが、実際に着けてみると、当初抱いていた不安が、杞憂であった事にすぐに気付き、加えて仮装パーティ等のイベントでは、顔を作る為のコンタクトがとても便利であると感じました。

後日、私は仮装衣装用としてコンタクトを初めて購入しました。
今となっては、カラーコンタクトは手放せない相棒ですし、これからも、コンタクトを末永く愛用していきたいですね。

注目情報